ビルジャック・脂肪完全無添加、食いつきをよくするための香りも添加していません・愛犬にもおいしい食事を与えたい

ビルジャックは1974年 2人のケリー兄弟 (ビル・ケリー/ジャック・ケリー)によって創立されました。

こんなお悩みをもっておられる飼い主様、ぜひお試しください!

  • 涙やけが気になる
  • 肥満になってしまった
  • もっときれいな毛にならないかな
  • うんちが臭くて嫌だな
  • うんちが多いから処理が大変
  • 食糞してしまう
  • うちの子がなかなかフードを食べてくれない
困った飼い主様イメージ

必要な栄養素がバランスよく含まれているビルジャックを食べ続けることで愛犬が元気になります

  1. 原料は新鮮な鶏肉
  2. 腸の弱いワンちゃんでもしっかり栄養吸収
  3. ボリュームのある毛並み・やわらかい肌・活力アップ・かがやく目・健康な肉付き

低脂肪な上に栄養価が高い訳

アミノ酸などの栄養分や肉のうまみを逃さないアミノヘルス製法(特許取得済み)アミノヘルス製法は低温度で調理できるため、アミノ酸や脂肪酸など、原料である新鮮な鶏肉から大量に摂取される栄養を損ないません

通常のドックフードは、高熱高圧で調理します。熱によりアミノ酸とうまみを失ってしま ったフードにあとから溶かした脂肪を吹き付けます。
これは、風味を良くし、食いつきをよくする為です。
しかし、ビルジャックに含まれる脂肪は鶏肉から自然に出てくる肉本来の脂肪である為、高品質な脂肪である、と言えます。

ビルジャックイメージ

犬の大きさや年齢別に用意された豊富な種類

商品ラインナップ

ビルジャック商品ラインナップ一覧表

ピース動物病院ロゴピース動物病院はビルジャック正規代理店です。

ビルジャックに出会ったいきさつ

ビルジャック社長との記念撮影
ビルジャックジャパンの代表者と記念撮影

動物病院には様々な健康状態の動物が来院します。
中でも頻繁に飼い主様から頂く質問が『元気で居続けるためにどんなフードを与えたらよいのか?』『元気だけどフードの食べつきがよくない。なにかいいフードはないか?』でした。
病気がありその影響で食欲が無い場合、治療を施し病気の治療の為の食餌(療法食)を与えることで健康・食欲を取り戻す事が出来ます。
では、動物が健康な状態を維持でき、尚かつより健康になる為のフードで療法食ではなく、良質な一般食は何か?これは非常に回答が難しい問題で、飼い主様にこの質問を頂くたびにお茶を濁す様な回答しか出来ない日々を悶々と過ごしていました。

そのような中でビルジャックのフードとの出会いは衝撃的でした。
ビルジャック副社長の野口氏がフードの説明に来られた際に見せて頂いたデモンストレーションが以下の写真です。

ビルジャックとその他のフードとの比較写真その1 ビルジャックとその他のフードとの比較写真その2

写真で見る通り、ビルジャックのフードは水にいれてわずか5分でふやけ、ほどけたにも関わらず、院内に常備しているフードは1時間経っても形がそのままで崩れません。これが動物の胃の中で同じ事が起こっていると考えると、ビルジャックのフードは消化が非常に良いため元気な動物は勿論、消化器が未発達な幼犬や消化吸収能力が落ちた老犬にも胃や腸に負担をかける事も少なく、食べた分だけ栄養を非常に効率よく吸収でき常日頃からの健康の維持促進に繋がるのではないかと考えました。また何例かで、フードをビルジャックに変更しただけで慢性的な嘔吐の症状が落ちつく事も経験しました。
以上のことから美味しく食べて、健康状態を維持・増進出来るフードはビルジャック以外ではなかなか見当たらないと強く感じています。

私たちピース動物病院は当院の患者様に限らず、与えるフードに迷っている飼い主様達にビルジャックのフードをお勧めしています